NFT購入ガイド(クレジットカード円決済・固定価格)

       

固定価格の円決済でNFTを購入する方法を解説しています。HEXA(ヘキサ)は安全な取引を担保するため、クレジットカード決済では、3Dセキュアを導入した安全性の高い決済となっております。これにより、通常のECサイトよりも高いセキュリティを実現しています。円オークションによる入札の流れはこちら


NFT購入の流れ

まずは購入したいNFT販売ページに行き、「購入する」をクリックしてください。その後、Twitterアカウント認証を行い、保有者名欄に表示する名前の設定、Twitterアカウントへリンクを張るかを選択します。 なお、メールアドレスはHEXAからの連絡のみに使用させていただきますので、メールアドレスが公開されることはありませんのでご安心ください。


次にカード情報を入力し、「購入する」をクリックします。そうしますと、クレジットカード会社の3Dセキュア認証の画面に飛びます(画面はカード会社によって異なります)ので、3Dセキュアパスワードを入力し、送信することで購入が完了します。購入完了すると、設定した名前が保有者のところに表示されるようになります。200万円以下の場合はクレジットカード決済、200万円超の場合は銀行振り込みによる入金となります。(3Dセキュア2.0の導入に伴い、画面が少し変更になっております)


NFTの受取と保管、転売

購入したNFTはHEXAのアカウント内に保管されます。購入直後からアカウント認証を行うことで袋とじの内容を見ることができます。

また、マイページからいつでもNFTを日本円で転売することもできます。


(上級者向け)NFTの出庫も可能

こちらは上級者向けですので、MetaMaskやウォレットなどわからない方はこちらのステップは一切不要です。出庫をしなくてもHEXA内で転売や保管ができますのでご安心ください。

NFTは自分のMetaMaskなどのウォレットへ出庫することも可能です。マイページから出庫をクリックして出庫が可能です。一度出庫を行いますと、再度転売のためにHEXAに入庫する際にはガス代が必要になりますのでご注意ください。

ウォレット認証とNFTの受け取り

購入したHEXA NFTはそのままウォレットで保管することができます。MetaMaskのNFTの確認方法はこちら

HEXA NFTのウォレットでの表示例