HEXAメタバース・ゲートウェイプロジェクト

       

HEXA LANDの3Dメタバース空間「HEXAメタバース」の詳細を発表しました。住民票NFTを持つユーザーは自分の家にNFTを飾れ、LAND NFTを持つユーザーはHEXA LANDに建物を設置できます。

HEXAではHEXAメタバース・ゲートウェイプロジェクトとして、HEXA住民票NFTを配布しており、第1回目の住民登録では1日で6,000人を超える住民登録を受け付けました。これまで住民登録申請は過去2回だけ、短い期間の中で受け付けられ、合計で14,810名のHEXA住民票が発行されています。

住民票は無償で配布されましたが、住民票番号2番のNFTは56万円での二次流通が成立しています。さらに既に、HEXAのウェブサイト上の広告枠へ将来広告を出稿できる広告枠NFTであるHEXA LAND NFTも発行され、先着順販売が数分で完売するほどの人気を博し、 HEXA Genesis LAND #6600万円 HEXA Metropolis LAND #22135万円HEXA Town LAND #8334万円 HEXA Sand LAND #208510万円などでの二次流通が成立しています。

HEXAメタバース・ゲートウェイのメタバース3D空間では、保有している3Dデータ、画像データ、映像データ、音声データなどのNFTを飾ることができます。住民票NFTを保有しているユーザーは自分の家にNFTを飾って友人を招くことができたり、HEXA LAND NFTを持っているユーザーは家をLAND上に建てて多くのユーザーに認知してもらうこともできたりします。

HEXA LAND NFTはこれまで、HEXAサイト上に広告を掲載できる広告枠NFTとしてGod、Genesis、Metropolis、Town、SandのLANDを販売してきました(詳細はこちら)。HEXAメタバース・ゲートウェイプロジェクトの発表に伴い、HEXAサイト上の広告枠を持たないSandの外側のPlain LAND NFTの発売も今後予定しています。Plain LANDはHEXAメタバース空間の人口増加に伴い、未開拓のPlain LANDが徐々に開拓されていく形ととなります。一方、広告枠NFTとしての機能も搭載したGod、Genesis、Metropolis、Town、SandについてはHEXAメタバースの中心部の一等地に位置し、今後追加発行されることは一切ありません(サイト広告枠については5月頃の実装を予定しております)。なお、2022年5月頃までにはαリリースとして、自分の家にHEXAで発行されたNFTを飾って人を招き入れることができるようになる予定です。その後、順次HEXA LANDへの家の設置や建物の建設、HEXA LAND開拓の公共事業などが予定されています。


HEXAメタバース・ゲートウェイとLAND NFT、住民票NFTの位置づけ

HEXAメタバース・ゲートウェイでは、住民票NFT、LAND NFTの保有有無によってできることが異なります。下記についてはあくまでも予定となりますが、下記が想定されております。


HEXAメタバース・ゲートウェイ(α版リリース)

2022年5月16日のα版リリースでは、自分の家にHEXAで発行されたNFTを飾って人を招き入れることができるようになりました。

1つの住民票NFTに対して、1つの家を持つことができます。NFTはどこかの家の1ヵ所にしか置けません。また、購入され、発行されているNFTしか置けません。

家主モード、ゲストモードがあり、家主モードでは自由にNFTの設置ができます。音楽NFTを設置すると、プレイリスト方式で家主がデフォルト順を並び替えてBGMとして設定できます。ゲストモードではだれでもURLが分かれば、訪問してNFTを鑑賞したり、気になるNFTはそのまま購入したりすることができます。家主モード、ゲストモードいずれもスマホからも利用できます。


HEXAメタバース・ゲートウェイプロジェクトとは

HEXAのメタバース空間への橋渡しをするプロジェクトです。メタバース上では現実世界と同様、コミュニティができ、個人間の関係や土地や住民票や家があり、さらにスタジアムの座席などにもNFTを通じて所有権が生まれます。HEXAメタバース・ゲートウェイプロジェクトでは一足早く、将来どのようなメタバースプラットフォームが主流になるにせよ、先行してメタバース上のコミュニティと所有権を作るプロジェクトです。


NFT発行サービス「HEXA(ヘキサ)」とは

日本円だけでNFTの発行や売買ができる日本初のNFTマーケットプレイスです。クレジットカード決済でPCスマホから簡単にNFTを購入できます。仮想通貨やウォレットは一切不要で、すぐにNFTを購入したり、売却したり、発行できます。NFT×リアルのスポンサーNFT、HEXAメタバースと連携した住民票NFTや広告枠NFTなど、日本初の様々なNFT発行スキームを実現しています。


企業様のお問い合わせ

メタバース空間上でイベントを実施したい、店舗を出店したい、展覧会を開きたい、遊園地を作りたい、ゲームセンターを作りたいなど、メタバース企画をご検討されている企業様のご申請を幅広く受け付けております。ご申請はこちら